酵素ダイエット中に気分が悪くなったら?

酵素ドリンク下へダウン > 酵素ダイエット > 酵素ダイエット中に気分が悪くなったら?

酵素ダイエット中に気分が悪くなったら?

酵素ダイエットの最中に、吐き気などの症状があらわれることがあります。

 

身体に溜まっていた毒素を体外へと排出するために出る好転反応だといわれています。ですが、限度を超えたつらさがある場合にはダイエットを中止しましょう。

ドリンクに使用している原材料が身体にアレルギーをおこしている場合もありますし、手作りの酵素ドリンクを使用している場合にはドリンクに雑菌が繁殖してしまった可能性もあります。

 

ダイエット法はたくさん存在しますが、近ごろ人気なのはずばり酵素ダイエットなのです。その中でも特に注目なのがベルタ酵素といえるでしょう。ベルタ酵素にはドリンクとサプリの二つの種類が存在します。

 

ドリンクには165種類もの酵素が配合され、サプリには508種の有効成分があります。

 

ベルタ酵素は業界最高レベルの品質でしょう。

 

ピリリと辛い大根おろし。

 

実は酵素ダイエットの頼もしいサポーターになるのです。

加熱しない大根のすりおろしが有効なのは、生の大根に多量に含まれるアミラーゼという酵素と、すりおろしたときにできる辛味のイソチオシアネート、ふたつの効果を一度に摂れるからです。消化吸収を助け、血液をサラサラにし、代謝しやすい状態になりますから、ダイエットだけでなく、美肌効果も期待できます。

いちいち道具を出して大根おろしを作るのはちょっと、と思うなら、千切りサラダや野菜スティックでもアミラーゼ(消化酵素)を得ることはできますが、もうひとつの有効成分イソチオシアネートは、組織が壊れて空気に触れたところに多く含まれるので、たとえば千切りなら、ピーラーでリボン状にすると表面組織が多少は壊れるので包丁を使うより良いです。ただ、大根おろしのほうが圧倒的にパワーは高いのは比べるまでもありません。

 

↓参考サイト
サプリシエイトの購入は楽天より公式サイトの方がお得です!